Synmeの地政学がくしゅう帳

地政学でクールにザックリ日本の外交・軍事を学ぶ

地政学を学ぶフレームワーク04

f:id:synme:20170718080627j:plain 

仮説自体の是非はひとまず置いておくとして、「アメリカの時代である」という仮説に立った場合にSynmeは以下の7つの年号と出来事が重要だと考える。

  1. 1776年[US000] 7月4日アメリカ独立宣言
  2. 1789年[US013] 4月30日George Washingtonがアメリカ初代大統領に就任
  3. 1814年[US038] 8月25日首都ワシントンD.C.陥落(米英戦争1812年[US036]~1814年[US038])
  4. 1861年[US085] 南北戦争(〜1865年[US089])
  5. 1941年[US165] 3月11日レンドリース法成立、12月7日真珠湾攻撃第二次世界大戦1939年[US163]~1945年[US169])
  6. 1991年[US215] 12月25日ソビエト連邦崩壊
  7. 2001年[US225] 9月11日アメリカ同時多発テロ事件

アメリカは1776年[US000]に独立を宣言(1783年パリ条約で正式に独立)し、フランス革命(7月14日)の直前1789年[US013]4月30日にGeorge Washingtonがアメリカ初代大統領に就任。1861年[US085]~1865年[US089]にかけて行われた南北戦争を乗越えて南北を統一に成功し、1941年[US165]にレンドリース法により膨大な軍需物資支援と引き換えにイギリスから大西洋の制海権と超大国としての地位を譲り受け、1991年[US215]にロシアに勝利して唯一の超大国となった。

その間、自国本土で戦闘が行われることはほとんどなかった。例外は、イギリス軍によるワシントン陥落 (1814年[US038]8月25日)、日本軍による真珠湾攻撃(1941年[US165]12月7日(日本時間では12月8日))、アルカイダによる同時多発テロ攻撃(2001年9月11日)だけだ。

加えて、「4」をキーワードとすると年号のイメージもつけやすい。まず、独立宣言がされた1776年は4の444倍(4*444=1776)である。第2にアメリカの大統領選挙は必ず4の倍数年の11月に行われて、翌年1月20日に新大統領が就任する(3時間半で国際的常識人になれる ゆげ塾の速修戦後史 欧米編p.138-9参照)。例えば、第45代大統領のDonald Trumpは2016年[US240,4*504]11月8日の大統領選挙に勝利し、2017年1月20日に新大統領として就任した。

現在の超大国アメリカの「7つの年号」と「大統領選挙の4年サイクル」は、クールにザックリ地政学を学ぶ上で役に立つとSynmeは思う。


文責:鵄士縦七

 

3時間半で国際的常識人になれる ゆげ塾の速修戦後史 欧米編

3時間半で国際的常識人になれる ゆげ塾の速修戦後史 欧米編