Synmeの地政学がくしゅう帳

地政学でクールにザックリ日本の外交・軍事を学ぶ

アメリカの地政学29:1867アラスカ購入

ひきつづきアメリカの地政学としてアラスカ購入を学ぶ。最初に、クールにザックリまとめる。

1867年[US091]、アメリカはクリミア戦争で疲弊したロシアから720万ドルでアラスカを購入する条約に調印した。

f:id:synme:20170818001345j:plain

クリミア戦争(1853年[US077]3月28日〜1856年[US080]3月30日)で疲弊し、アラスカの売却を決めたロシアが、敵対したイギリスを避け、アメリカを買い手に選んだ。1867年[US091]3月30日、アメリカはロシアから720万ドルでアラスカを購入する条約に調印した。

ロシアは毛皮採取、鉱物採掘を目的として18世紀から北アメリカの太平洋岸に進出していた。サンフランシスコのすぐ北に砦(フォート・ロス)を築くまで南下していた。

---

アラスカ購入後のアメリカ領土の地図は以下を参照して下さい。

https://ja.wikipedia.org/wiki/アメリカ合衆国領土の変遷#/media/File:United_States_1867-10-1868.png

 

文責:鵄士縦七